VOD・動画配信サービス

【Huluレビュー】ユーザーが感じた特徴・メリット・デメリット 安心安全なVOD

色んなサービスがサブスクリプション化していく中で、動画配信サービスは多くの方がどれにすればいいか悩まれているかと思います。

やはりどんなサービスも一長一短で、良いところ(メリット)も、足りない部分(デメリット)もあります。

この記事では各社動画配信サービスを使用していた筆者が、「Hulu」の特徴やメリット・デメリットをお伝えします。

Huluの特徴・メリット・デメリットまとめ

まず簡潔にメリット・デメリットが知りたいという方のために下記にまとめました。詳細も後ほどお話ししますね。

Huluの特徴・メリット(良い点)

・日テレが親会社という安心感
・追加課金のない定額制
・特集記事があり映画を紹介してくれる
・リアルタイム配信がありテレビのようにも楽しめる
・海外ドラマのラインアップが豊富

Huluのデメリット(足りない点)

・無料トライアル期間が短い
・新作映画の配信は少ない
・同時視聴ができない

Huluは親会社が日テレです。日本人にはテレビで馴染みが深い会社ですので少し安心感もあるかと思います。日テレが親会社ということでドラマのラインアップはとても多いです。見逃し配信も行っているのでテレビで見逃した場合はHuluでその分を追っかけることができますね。

また国内ドラマだけでなく海外ドラマの取り扱いも多いです。この取り扱い数は他社と比べてもダントツで多いかと思います。

映画・ドラマ・アニメ等60,000本以上の作品を見ることができます。他社にはもっと作品数が多いところもありますが一生かかっても見切れない量ですので自分が見たい作品があるサービスを選ぶのが良いかと思います。

Huluでは特集記事が組まれていたりするので、そこから作品を見ていくのも楽しそうですね。

動画配信サービスは自分のスタイルに合う物、合わないものが確実にあります。一度体験して続けるか決めるのが一番良いかと思います。

Huluでは2週間の無料体験期間があります。無料体験して、他社とも比較して契約することをおすすめします。

それではここからは、メリットとデメリットについて少し詳しくお伝えしていきますね。

Huluの特徴・メリット(良いところ)

冒頭でお伝えした通りHuluのメリットはこんな感じです。

Huluの特徴・メリット(良い点)

・日テレが親会社という安心感
・追加課金のない定額制
・特集記事があり映画を紹介してくれる
・リアルタイム配信がありテレビのようにも楽しめる
・海外ドラマのラインアップが豊富

他社とは違う特徴がいくつかあるかなと思います。

日テレが親会社という安心感

先ほどお伝えしましたがHuluの親会社は日テレです。日本人にとっては馴染み深い会社ですのでよく知らないサービスに申し込むのはと思っている方には安心ですね。

そして日テレということで国内ドラマの作品数がとても多いです。見逃し配信も行っているのでテレビで見逃した作品をHuluで追いかけるということができます。

また、スピンオフ作品なども配信しているのでHuluでしか見れない作品もあったりします。テレビ好きの方にとっては堪らないサービスですね。

追加課金のない定額制

Huluには2週間の無料トライアル期間があり、それを終えると月額1,026円(税込)の定額サービスになります。VODサービスの中にはもっと高額のものや、追加課金が必要なものもあります。シリーズ物を見ていて1話、2話を見たらその後は課金が必要だったとなるとショックですよね。

Huluは定額サービスになっているのでそのような心配はありません。月額を払っていれば作品は見放題となっています。課金し始めると歯止めが効かないような方にはとても良いサービスですよね。

雑誌のように特集記事があり映画を紹介してくれる

筆者はこの特集サービスがとても気に入っているのですが、話題になった作品などで特集ページを組んでくれるのです。例えば現在(2020年7月)であれば『名探偵コナン』の特集が組まれています。

2021年4月にシリーズ最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』が公開されるとのことで、過去作品をまとめた特集ページを組んでくれています。

他のVODサービスを使用していて分かりづらいなと思うのが、見たいシリーズ物があった時にどの順番で見ればいいかを確認する作業が必要なことです。何年制作かを確認して古い順番に見ていくのですが、この作業が筆者はとても嫌いです。

ところがこのように特集を組んでいてくれるとページに並んでいる順に見ていけばいいので悩む必要なく見ることができます。これはとてもストレスフリーで気持ちよく見ていくことができますね。

他の特集には現在(2020年7月)ですと『80’s Movie Special』というものがあります。「バック・トゥー・ザ・フューチャー」を代表とするような80年代の映画をまとめてくれています。こうゆうのも面白く、80年代の世界観を知ることができますのでより映画を楽しみことができます。

映画をまとめた雑誌を読みながら映画を見進められるような、この機能がHuluの特徴で私が一番気に入っている点でした。

リアルタイム配信がありテレビのようにも楽しめる

スポーツ中継、ニュース、音楽ライブ、最新のドラマなど旬のコンテンツがリアルタイム配信で楽しむことができます。ドラマなどは放送終了してからVODサービスに流れてきて視聴できるようになることが多いのですが、Huluではリアルタイムで放送を楽しむことができる作品もあるのです。テレビでの視聴に慣れている方にとっては嬉しい機能ですね。

FOXチャンネルや、MTV、日テレニュースチャンネルなどがあります。最近ではスポンジボブで知られるニコロデオンチャンネルも増えました。

海外ドラマのラインアップが豊富

FOXチャンネルが配信されていることをお伝えしましたが、FOXチャンネルのように海外ドラマの取り扱いが多いです。独占配信を行っているものもありますのでHuluでしか見れない作品もありますね。

海外ドラマが好きな方はHuluを使っていると言われるぐらいに海外ドラマの作品は多いので海外ドラマ好きの方はラインアップを確認して無料トライアルしてみることをお勧めします。

Huluの特徴・メリットまとめ

たくさんのメリットがありましたね。他のVODサービスでも同じですがHD再生ができるのでDVDよりも高画質で楽しむことができます。ダウンロード機能もありますので外出先ではパケットを気にせず視聴することもできます。

国内、海外問わずドラマが好きな方にはとてもHuluをお勧めします。特集記事などをみるとユーザーに寄り添って考えてくれているんだなという感覚もしますので慣れていないユーザーさんにも優しいVODサービスかと思います。

2週間の無料トライアル期間がありますので、一度試して、作品を確認してみることをお勧めします。

Huluのデメリット(足りない点)

デメリットはこのようなことが挙げられるかと思います。

Huluのデメリット(足りない点)

・無料トライアル期間が短い
・新作映画の配信は少ない
・同時視聴ができない

無料トライアル期間が短い

VODサービスの多くには無料トライアル期間があります。31日間無料で試してみて気に入ったら契約、違ったら解約という方法が取れます。その無料トライアル期間がHuluでは2週間と短く設定されています。トライアルを開始すると、使っていなくても日数はカウントされていくのであまり多くの時間体験することができません。Netflixのように無料期間がないものもありますので、あるだけありがたいのかなとも思います。

この無料期間内での解約であれば月額は発生しませんので、まずは一度試してみるといいかと思います。

新作映画の配信は少ない

Huluでは新作映画の配信が少ないです。その代わり、Huluストアという別サービスが存在します。ここでは一本毎にレンタル購入して映像を楽しむことができます。大体、1本550円(税込み)程から視聴することができます。

Huluストアへ移動すると「追加課金が必要となります。」という警告も出てきます。お金を払ってでもみたいという場合は、このページから視聴をすることはできます。

同時視聴ができない

Huluではマルチプロフィール機能はあるのですが同時視聴はできません。ですので他の家族がみている場合に、他の端末で視聴するというような方法はとれません。ですので家族集まってみんなで見ましょう。これはこれで家族と時間を共有するきっかけになるので良いのかなとも思いますね。

家族で視聴していると「自分はドラマを3話までしか見ていないけど、家族は9話まで見てしまった」というような状況が出てきてしまいます。プロフィールが1つですと、自分がどこまで見たかが記録されていませんが、マルチプロフィール機能ではそれを分けて記録しておけます。

これは地味に嬉しい機能ですね。

Huluのデメリットまとめ

同時視聴がないのはユーザーにとっては寂しい部分かもしれませんね。

新作映画の少なさに関してはHuluストアが解決してくれているので、そこまでデメリットにはなっていないかなと思います。

Huluレビューまとめ

Huluの特徴を知って頂けたでしょうか。国内、海外問わずドラマの作品数が多いのはドラマ好きの方にはとても嬉しいですね。他のサービスを使っている方でもドラマを見るためにHuluへ登録している方もいます。それほどドラマの分野ではとても魅力的なサービスですね。

私は特集ページが好きなのでとてもいいサービスだなと思っています。

HuluにはHuluの魅力があり、他社サービスには他社サービスの魅力がありますので、まずは体験して自分に合った動画配信サービスを契約することをお勧めします。

Huluは2週間の無料体験をやっておりますので、是非無料体験して決めてみてはいかがでしょうか。