VOD・動画配信サービス

【U-NEXTレビュー】ユーザーが感じたメリット・デメリットと評判 Netflixとの併用をおすすめ

色んなサービスがサブスクリプション化していく中で、動画配信サービスは多くの方がどれにすればいいか悩まれているかと思います。

やはりどんなサービスも一長一短で、良いところ(メリット)も、足りない部分(デメリット)もあります。

この記事では各社動画配信サービスを使用していた筆者が、「U-NEXT」のメリット・デメリットをお伝えします。

U-NEXTのメリット・デメリットまとめ

まず簡潔にメリット・デメリットが知りたいという方のために下記にまとめました。詳細も後ほどお話ししますね。

U-NEXTのメリット(良い点)

・動画配信数が最多 180,000本以上の取り扱い
・最新作の視聴も可能(ポイント利用)
・毎月1,200円分のポイント付与(最新作の視聴に利用可)
・雑誌・マンガ・ラノベ・小説などの電子書籍も閲覧可能
・1契約で4つのアカウント作成が可能(最大4台同時視聴)
・放送中のドラマも配信があり見逃し対策ができる
・アダルトコンテンツあり

U-NEXTのデメリット(足りない点)

・料金設定が高い
・オリジナルコンテンツが少ない
・一部課金あり(配布ポイントの利用が可能)

U-NEXTは国内最大手の動画配信サービスなだけあって、取り扱い作品数は他社と比べても圧倒的に多いです。

180,000本以上の取り扱いがあるとのことで、一生かかっても見切れる量ではありませんね。

その分料金も他社よりは高くなります。U-NEXTに関しては料金が皆さん一番悩まれる点ではないかなと思います。

ですがその料金を越えるだけのサービスがU-NEXTにはあるとも思います。
最新作がポイントで見れたり、家族共有もできる、作品数も豊富なので見たい作品が見つかる。雑誌やマンガも読めるので魅力は動画だけではありません。

動画配信サービスは自分のスタイルに合う物、合わないものが確実にあります。一度体験して続けるか決めるのが一番良いかと思います。

U-NEXTでは31日間の無料体験期間があります。無料体験して、他社とも比較して契約することをおすすめします。

U-NEXT

それではここからは、メリットとデメリットについて少し詳しくお伝えしていきますね。

UーNEXTのメリット(良いところ)

冒頭でお伝えした通りU-NEXTのメリットはこんな感じです。

U-NEXTのメリット(良い点)

・動画配信数が最多 180,000本以上の取り扱い
・最新作の視聴も可能(ポイント利用)
・毎月1,200円分のポイント付与(最新作の視聴に利用可)
・雑誌・マンガ・ラノベ・小説などの電子書籍も閲覧可能
・1契約で4つのアカウント作成が可能(最大4台同時視聴)
・放送中のドラマも配信があり見逃し対策ができる
・アダルトコンテンツあり

たくさんのメリットがありますね。

180,000本以上の作品数

洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、その他と大きなカテゴリーに分かれており多くの方が楽しめるコンテンツが揃っております。

私はNetflixも頻繁に使うのですが昔の映画見たいと思ってもない時が多いです。

U-NEXTではそんな作品も見つかることが多く、もちろんないものもありますが比較的揃っています。洋画の数だけ見ても現状6,158作品もありますからね。

最新作の視聴も可能

映画館での公開が終わってレンタル屋さんにDVDやブルーレイが並びますよね。そのタイミングでU-NEXTにも新作が入ってきます。新作ということで見放題ではなく課金にはなってしまうのですが、これがあるのはとても嬉しいです。

現状ですと新作・準新作だけでも256作品あります。最新作がない動画配信サービスだと他のアプリを契約するか、レンタルしに行くという選択になってしまいます。U-NEXTを契約していればそんなことをしなくても最新作まで見れちゃうのです。

そして課金だけでなく毎月もらえるポイントも使えます。
これは次のメリットにつながります。

毎月1,200円分のポイント付与

U-NEXTの有料ユーザーには毎月1,200円分のポイントが付与されます。このポイント、使い方が豊富です。先ほどご紹介した新作の視聴にも使えるのです。ですので月額以外に課金をしなくても新作が見れます。

新作は400〜1,000円程ですので大半の作品であれば、追加課金なしで月2本新作を視聴できます。

また、マンガや小説など電子書籍の購入、映画館のチケット代にも使えます。

1,990円(税別)でユーザーになり、1,200円分のポイントがもらえるって大きいですよね。月額は790円(税別)と割り切って1,200円分新作や、書籍に使うと考えたらとてもお得な気がしますね。

雑誌・マンガ・小説などの電子書籍も閲覧可能

先ほどのポイントの部分でもお伝えしましたが電子書籍まで見れます。

これ他のサービスにはない特徴でU-NEXT一つでエンタメ要素がかなり揃っています。

雑誌は読み放題のものが大半ですので、雑誌を毎月購入して物が増えるのが嫌という方にはとても合うかもしれません。

雑誌は全てを扱っている訳ではないので雑誌目的の方は取り扱い雑誌を確認してから会員登録しましょう。

1契約で4つのアカウント作成が可能

U-NEXTの1契約で4つのアカウントが作成できます。ですので家族共有できるのが嬉しいポイントですね。

しかも、同時視聴も可能ですので家族がリビングで見ている時に、自分の部屋で違う作品を見ることもできてしまうのです。4台まで同時に再生できるので取り合いになることはまずなさそうですね。

1つだけ注意点がありまして同じ作品を同時視聴はできません。ですので同じ作品を見たいときは一緒の端末で見ましょう。

放送中のドラマも配信があり見逃し対策ができる

ドラマの見逃し配信があります。テレビでドラマを見逃して「内容についていけなくなってしまった」って時にU-NEXTでチェックして放送に追いつくことができます。

作品数は限られているのでドラマの見逃し配信目的の方は作品をチェックしてから会員登録しましょう。

アダルトコンテンツあり

アダルトコンテンツがあるということで特に男性にとっては嬉しいコンテンツですね。家族にバレるのではということにも対策がされており視聴履歴は残りません。

お子さんがいる家庭では子アカウントの設定をすることで視聴できないようにもできます。しっかり配慮されていて嬉しい点です。

U-NEXTのメリットまとめ

このようにたくさんのメリットがあります。U-NEXTの作品はフルHD再生が基本で4K再生のものもあります。

これはU-NEXTに限った話ではないのですが、ブルーレイの画質で映像が楽しめますのでDVDを借りるよりも綺麗に作品を視聴できます。

また、オフライン再生も対応しており、WiFiでダウンロードしておけばパケットを気にせず外で映像を楽しむことができます。

このような動画配信サービスならではのメリットもあり、U-NEXTならではの作品数の多さと掛け合わせるととても楽しめるサービスだと思います。

U-NEXT

U-NEXTのデメリット(足りない点)

デメリットはこのようなことが挙げられるかと思います。

U-NEXTのデメリット(足りない点)

・料金設定が高い
・オリジナルコンテンツが少ない
・一部課金あり(配布ポイントの利用が可能)

料金設定が高い

月額1,990円(税別)です。

他社のサービスが1,000円前後ですので金額だけを見ると割高感は否めません。その分、ポイントがついたり作品数が多かったりとメリットも大きいので、価格とメリットを見比べて自分にとってメリットが大きいなら登録をおすすめします。

月額1,990円(税別)で1,200円のポイントがついてきますので、過去作品を790円(税別)で楽しんで、1,200円分のポイントで新作や電子書籍を楽しむという考え方だととてもお得かとは思います。

オリジナルコンテンツが少ない

Amazonプライムビデオでは「松本人志のドキュメンタル」や「バチェラー」。
Netflixでは「テラスハウス」や「ストレンジャーシングス」。
配信サービスごとにオリジナルコンテンツがあり、これも動画配信サービスの魅力の1つです。

U-NEXTにはそのオリジナルコンテンツが少なくそれを期待しての加入はお勧めできません。過去作品や、新作を楽しむサービスという感じです。

オリジナルコンテンツが欲しい方は、好きなオリジナルコンテンツがあるサービスと、U-NEXTの併用が1番のおすすめです。

一部課金あり

基本は月額の見放題の中で楽しめるのですが、一部課金もあります。課金する必要はないのですが、課金すればより楽しめるといった所です。

メリットの部分でお伝えしましたが毎月ポイントが配布されますので、それを課金部分に当てることもできます。

課金が必要になってくるのは新作の視聴や、書籍類の購入です。課金してでも楽しみたい方は課金して、見放題部分で十分な方は課金しなくても楽しめます。

安く抑えたいのに課金の歯止めが効かなくなってしまう方にはおすすめできませんね。

U-NEXTのデメリットまとめ

デメリットというよりは足りない部分といった感じでしょうか。

もう少し安かったら嬉しいなという程度で酷評するような部分はないという印象です。デメリットの部分をメリットで補えるかどうかというのが会員登録するかの決め手になってきますね。

U-NEXTレビューまとめ

国内最大手の作品数や新作の品揃えなどU-NEXTにはたくさんの魅力があります。

金額面で悩まれる方は多いと思いますが、メリットの部分を考えると正直値段は妥当なのかなと思います。「ポイントいらないから安くしてや」という声も聞こえてきそうですが、ポイントを上手く使えればとても満足度の上がるサービスかと思います。

私個人的にはU-NEXTとNetflixの2つの契約がお勧めです。Netflixではオリジナルコンテンツを楽しみ、U-NEXTでは過去作品や新作を楽しむ。併用して楽しむ等、そんな使い方もあるのではと思います。

U-NEXTにはU-NEXTの魅力があり、他社サービスには他社サービスの魅力がありますので、まずは体験して自分に合った動画配信サービスを契約することをお勧めします。

U-NEXTは31日間の無料体験をやっておりますので、是非無料体験して決めてみてはいかがでしょうか。

U-NEXT